郵便局窓口にて/パウチ

Posted on Posted in 未分類

こんにちは。

輸出初体験&英語が苦手な私”M”の体験談を書きます!

私のように輸出初体験で戸惑いのある方はもちろん、輸出経験豊富な方にも情報共有として

お楽しみいただけたら嬉しく思います。

海外発送初回の体験談です。

maru9の操作は、未経験の私でも直感的に操作が可能でした。

Amazonから荷物が届き、いよいよ梱包。少しでも軽くするために、

より小さい箱や、クッション封筒へ詰め替え、ラベル印刷を実施し、準備万端!

いよいよ郵便局の窓口へ。

年末年始の郵便局は長蛇の列でなかなか順番が回ってこず、30分くらい並びました。

ようやく順番が来て、荷物とラベルを渡すと・・・

「パウチはお持ちですか?」の一声が。

「いえ、パウチは持ってません」と答えると、

「パウチは郵便局の窓口では渡せない決まりになっているので、

郵便局へ発注して取り寄せてください」と。。。

ここまで並んで引き下がることもできず困っていたら、

「今回だけは特別に・・」

と2枚だけ分けてもらえて一件落着。

パウチに泣くことになるとは・・・とほほ。。