内容品の詳細な記載/送れないもの

Posted on Posted in 未分類

こんにちは新米発送担当のM子です。

 

「日焼け止めは基本的に送れません。」から会話が始まるくらい敬遠されてます。

どうしても送りたい場合は、メーカーに主成分を問い合わせて、問題がないという証明が必要とのこと。

他の人に聞くと、普通に送れるよとっていたので、私の郵便局は本当にめんどくさいです。

 

 

調べてみたら、国内・国際両方で送れないものは、以下のようなものがあります。

・花火、クラッカー

・ガスライター、マッチ

・発煙筒

・マニュキュア、除光液

・塗料

・ガソリン

・香水

・スプレー缶、カセットボンベ

・リチウム電池

**【リチウム電池を国際郵便で送付する場合の条件(概要)】 次の全ての条件に適合する必要があります。**

① 機器に取り付け又は機器に内蔵されていること

② リチウムの内容量又はワット時定格値等が一定限度内であること

③ リチウム電池の数量制限(単電池の場合は4個、組電池の場合は2個)の範囲内であること

④ リチウム電池の輸入を制限していない国・地域宛て等に差し出すこと

なお、機器に取り付けられたボタン型のリチウム電池(※1)は、航空危険物に該当しませんので、ボタン型 のリチウム電池が取り付けられた機器類(※2)は、航空便・船便にかかわらず送付することができます。

***************************************************

 

 

 

 

色々な規制がありますが、ネットに掲載されていないルールもあります。

郵便局では手持ち資料で確認しながら受付していますが、

同じ情報を知るにはどうしたら良いか聞いても、納得のいく回答は得られてません。

窓口に行ってから知るルールも多々ありますので、引き続き情報を共有していきますね!