magento2:メールモジュール

magento2にはデフォルトでsmtp送信する機能はない。

そのためmagento2-gmailsmtpapp.gitをインストールする。
cd /var/www/html/magento2/
php /home/yamagyu/composer.phar config repositories.magepal-gmailsmtpapp git git@github.com:magepal/magento2-gmailsmtpapp.git
php /home/yamagyu/composer.phar require magepal/magento2-gmailsmtpapp
php bin/magento module:enable --clear-static-content MagePal_GmailSmtpApp
php bin/magento setup:upgrade

これをしておくと、指定したsmtpサーバで受注メールなどを送れるようになる。
メールの設定は、管理画面から行う。

magento2:バッチインポートモジュール

magento2になってもいい感じで商品情報をバッチインポートする機能はデフォルトでは存在しない。

そのため、magento2-module-catalog-import-commandモジュールを使用する。
インストールにはcomposerを利用する。
cd /var/www/html/magento2/
php /home/yamagyu/composer.phar require cedricblondeau/magento2-module-catalog-import-command
php bin/magento module:enable CedricBlondeau_CatalogImportCommand
php bin/magento setup:upgrade

これを使うとcsvファイルをコマンドラインでインポートすることができるようになる。

使い方はこんな感じ。
php /var/www/html/magento2/bin/magento catalog:import -b=add_update /var/tmp/whitebox/magento/magentouser/us/feed/notyet/Magento-us-Ful-.csv
php /var/www/html/magento2/bin/magento catalog:import -b=add_update /var/tmp/whitebox/magento/magentouser/us/feed/notyet/Magento-us-Min-.csv
php /var/www/html/magento2/bin/magento catalog:import -b=delete /var/tmp/whitebox/magento/magentouser/us/feed/notyet/Magento-us-End-.csv
php /var/www/html/magento2/bin/magento indexer:reindex
php /var/www/html/magento2/bin/magento cache:flush

なおcsvのフォーマットは、管理画面でインポートする時に使うファイルと同じ形式である。

magento2

magento2はmagentoとは大夫思想が変わっていて、概念等も1から理解し直す必要がある。

magento2のインストール方法
基本的にcomposer経由が一番楽。

はじめにmagento2動作の前提となる、phpモジュールをインストール。
sudo yum -y install --enablerepo=remi-php70 php php-bz2 php-calendar php-ctype php- curl php-exif php-fileinfo php-ftp php-gd php-gettext php-iconv php-intl php-json php-mbstring php-mbstring php-mcrypt php-mysqlnd php-pdo php-phar php-sockets php-sqlite3 php-tokenizer php-mysqli php-pdo_mysql php-pdo_sqlite php-zip

composerが入ってない場合は入れる。
curl -sS https://getcomposer.org/installer | php

magento2をインストール
php composer.phar create-project --repository-url=https://repo.magento.com/ magento/project-community-edition /var/www/html/magento2

中国に行ってきました

img_20161124_125218
中国の銀行のアカウント開設のため、中国に行ってきました。
アカウントはなんとか開設できましたが、とっても大変でした。
だんだん厳しくなってきているとは聞いていたけど、ここまで大変とは。。。