輸出、ebay 自動価格更新を効率化する輸入輸出プラットフォーム

長年の実務から生み出された輸出輸入プラットフォーム

出品、自動価格更新、オーダ管理、ラベル作成、コミュニケーション管理等越境ECに必要な全ての機能を兼ね揃えています。

出品

大量一括出品

在庫管理

自動価格改定

商標権侵害回避

オーダ

オーダ取得

出荷通知

ラベル作成

コミュニケーション

関連メール表示

インシデント管理

対応プラットフォーム

国外プラットフォーム

amazonを活用した輸出ビジネス

アメリカ(us,ca,mx)
(受付停止中)

オーストラリア(au)
(受付停止中)

ebayを活用した輸出ビジネス

全ヵ国(us,uk,fr,au,moter,etc)

motor

taobaoを活用した輸出ビジネス
magentoを活用した輸出ビジネス

ユーザ様独自のネットショップ(独自ドメイン使用可能)

 

国内プラットフォーム

amazonを活用した輸入ビジネス

日本(jp)

yahooshopping

ご利用料金



通常価格

1アカウント目
月額 ¥15,000 + 税

・maru9全機能

・amazon,ebay,magentoのいずれか1カ国

・商品点数 amazon:10万件 ebay,magento:3万件

追加
月額 ¥7,500 + 税

・maru9全機能

・amazon,ebay,magentoのいずれか1カ国の追加

・同一アカウントでの商品点数追加 amazon:+10万件 ebay,magento:+3万件

注:別途amazon_jp大口契約が必要となります。
 

受注・コミュニケーション管理専用
月額 ¥5,000 + 税

・maru9オーダ管理機能

・maru9コミュニケーション管理機能

・amazon,ebay,magentoのいずれか1アカウント

・1アカウント追加も同価格となります。(+5000(税別))

プロキシ
月額 ¥2,000 + 税

・代理アクセスサーバを用意します

サポート
マニュアル

maru9の使い方マニュアル

チャット

チャットワークでの質疑応答。

専任スタッフによる対応。

1営業日以内の一時回答。

音声

申込み後戦略に沿った初期設定をご提案します。

提携コンサルティング

輸出入、物販、各プラットフォームに関することなどのサポートをしてくれる提携先をご紹介します。

特徴
専用サーバ

お客様ごとにサーバを用意

一定の性能が確保されます。サーバの性能アップも可能

最大でamazon100万件。ebay20万件

更新速度は出品商品数に反比例します

プロキシ環境

サスペンド関係者と同一のPCでアクセスした場合も,関連サスペンドにならないための環境。

バージョンアップ

お客様の要望が多いものから順次新機能を追加。

障害対応

万が一の場合に備え、日時でお客様のデータをフルバックアップ。

専任のSEが常にサーバ状態を監視。

セキュリティ

ebayのセキュリティ審査に合格済。

os,appは最小限のものを利用、セキュリティ対策を常に実施。

機能

出品管理

staticshot_04-10-2018_21-20-10

自動出品
共通
  • 大量出品に特化した画面
  • spreadsheet,excelから直接貼付け可能
  • 自動出品。各プラットフォームへのcsvのアップロード不要
  • 中古可能
  • ブランド、asinでNG指定可能。間違えてasinを出品登録しても、出品されません。

amazon 輸出ビジネス

  • asinのみで出品可能
  • amazon_us(アメリカ、カナダ、メキシコ),amazon_eu(イギリス、ドイツ、フランス、スペイン、イタリア)で、それぞれ違う値付け設定で更新可能
  • amazonのカタログ情報が間違っている場合、修正値を設定可能(重量等)

ebay

  • asin、商品名、重量等を登録するだけで出品可能。詳細な情報も登録可能
  • 商品情報作成ツール
  • ユーザ毎の独自出品template
  • 同一商品(asin)の出品防止

magento

  • 独自ドメイン使用可能(ドメインはユーザ様で所得)
自動価格・在庫更新
共通
  • 自動価格・在庫更新
  • 商品点数に応じた更新間隔(30000/1時間)
  • 価格帯又は個別商品での利益指定可能
  • 為替・プラットフォーム手数料・配送料金を加味した出品価格の計算
  • 送料を加味した出品価格の計算
  • 商品個別の利益設定、又は原価帯・重量帯での利益設定可能

amazon

  • 競合価格に対抗した値付け(競合価格-0.1ドル等)

 

受注管理

staticshot_04-10-2018_16-51-36

受注管理
共通

ebay

  • paypalの情報も同時取得
出荷管理
共通

 

コミュニケーション管理

staticshot_04-10-2018_17-05-42

コミュニケーション管理
共通

 

その他

その他
共通
  • 日別売上のサマリ
  • 万全な性能対策。ユーザ様ごとにサーバを用意

maru9の導入でビジネスフローが変わる!

心当たりがありませんか? 本当に集中したいことに集中できます!

輸出用ツールを複数利用していた
maru9導入前
仕入値だけでの値付設定しかできない
輸出入・amazonとebayはそれぞれ別のツールを利用
新品商品のみの取り扱い
ファイル作成、アップロードを手動で行う必要がある
maru9導入後
仕入値、商品到着予定、ジャンル、発売予定日等を基準に何通りもの設定が可能に
輸入でも輸出でも、amazonでもebayでも自動で価格・在庫更新が可能に
中古専用アカウントを開設し、maru9で一括管理を実現
手動アップロードが不要の自動更新で手間が省け、出品数を増やすことで売上が大幅アップ!
煩雑になりがちな、輸出入ビジネスもストレスなく業務を進めることが出来ます
発注、ラベル作成、出荷通知を手作業で行っていた
maru9導入前
各販売サイトへログイン後、1オーダーずつ最安値を探していた
ラベルを手書きで作成していた
後納差出票を手書きで作成していた
出荷通知も各販売サイトへログインして、1つずつ作業していた
maru9導入後
すべてのオーダーをmaru9で受注時間順に一覧化し、発注作業効率が大幅にアップ
maru9で全種のラベルの一括作成ができるようになった
後納差出票を作成できるようになった
各販売サイトへログインすることなく出荷通知できるようになった
効果的にストレスなく、輸出ビジネスを進めることが出来ます
複数の外注さんを自力で管理していた
maru9導入前
発注、出荷、顧客対応毎にそれぞれ複数人の外注さんに委託していた
作業量の計上が大変で月初になるとてんやわんや
ミスが発生した場合にだれの責任かの特定に手間がかかる
各オーダーがどの状態にあるのかが分かりずらいので連携が難しい
maru9導入後
外注さん毎にmaru9アカウントを作成し、誰が何をいつ行ったかを見える化
発注、出荷の月間個数をmaru9アカウント毎に自動カウントできるので報酬の計算が楽に
誰の目に見ても数値と責任の所在がはっきりした
各オーダーがどの状態なのか(発注前、出荷前、出荷後など)が一目瞭然になり、顧客対応と発注、出荷担当者との連携がスムーズに
複数のツールを併用しながら発送代行サービスを利用
maru9導入前
出品、更新ツールとは別に出荷指示用CSVを手作業で作成しなければならずサービス提供側もユーザー側も手間がかかっていた
出荷指示用CSV作成時にミスが発生し、サービス提供側と何度もやりとりが必要だった
maru9導入後
maru9だけで出品、更新、発注、出荷指示、出荷通知まで一括で行えるように
一度出荷した商品の情報は保存されるので受注業務の最小化を実現
輸出がストレスなく効率的に業務を進めることが出来ます

Q & A

ご質問事例

Q:受注管理機能だけでの利用は可能ですか?

 

A:はい。
可能です。基本利用料:5,000円+税、サイト追加:5,000円+税でご利用いただけます。
Q:リサーチ機能はありますか?

 

A:いいえ。
maru9にはリサーチ機能はありません。Zon ASIN Hunterをお勧めしています。
Q:amazonやebay等のノウハウの提供はして頂けますか?

 

A:いいえ。
maru9の使い方についてはサポートさせて頂きますが、リサーチや販売についてのノウハウの提供は行っておりません。提携のコンサルティング・輸出入塾をご紹介させて頂きます。
Q:発送代行サービスは提供されていますか?

 

A:はい。
発送代行サービス会社様と提携しておりますので、受注・出荷指示・出荷通知まで一連の流れをmaru9で完結できます。
Q:eBay でも自動更新が可能ですか??

 

A:はい。
可能です。ebayでは1日4回、自動価格更新されます。
Q:複数名義の販売サイトアカウントを運用できますか?

 

A:はい。
多数のユーザー様に複数名義でツールをご利用頂いております。複数名義でのご契約の際は、名義毎にサーバーを別にご用意することができます。
Q:スタッフ、外注、SOHOの方々向けの専用maru9アカウントを作成することは可能ですか?

 

A:はい。
販売サイトと同数までは無料です。それ以上は追加料金として1アカウントにつき月額1000円(税抜)が必要となります。
Q:各maru9アカウント毎に権限を分ける事は可能ですか?

 

A:はい。
発注、出荷、ラベル作成、出荷通知済み、基本設定など毎に、誰が何を出来るかを細かく設定することが可能です。
Q:セキュリティ面で問題がないでしょうか?

 

A:はい。
開発陣は大企業や官公庁向けのシステム開発において指揮を取っていた水準の自社SEで、現在のところ外注は一切使っておりません。Https化の流れに先立って全通信でセキュアなプロトコルを利用しております。また、新規機能開発だけではなく、プロダクトのリファクタリングにも大きなリソースを投入しております。
Q:ツールが落ちたりすることはないでしょうか?

 

A:いいえ。
クラウド運用型のサービスになりますので、様々な要因によりシステム障害が発生する可能性はございます。どのようなケースに対しても速やかに復旧できるような仕組み及び体制を鋭意構築しております。サービスインより現在に至るまで、サーバーがダウンしサービス提供ができなくなるような大規模障害は発生しておりません。目安として月に1度、6時間程度のメンテナンス及びアップデートのための時間を頂戴しております。
Q:ツールが落ちた場合の対応やフォローはありますか?

 

A:はい。
自社SE複数名での運用体制となっており、システムに障害が発生した場合は即時対応を行います。また、Skypeやチャットワークを利用したカスタマーサポートで適宜必要なフォローを行っております。

お問い合わせ

さあ、はじめましょう。

すぐにビジネスが加速します